様々なスタイルで「晴海ヶ丘」の暮らしを楽しむオーナーのみなさまに、お話を伺いました。

セカンドライフを満喫
08大勢で楽しむ田舎暮らしの拠点。
07お孫さんと楽しむ、海の田舎暮らし。
06見に来たその日に即決。田舎暮らしはタイミング。
05定年退職後に半定住。悠々自適の田舎暮らし。
04子供達の独立に合わせてセカンドライフを計画。
03都市部から移住を決めたきっかけは…
02若い頃にできなかった事を…リタイア後も活動派!
01老後の元気な田舎暮らしを満喫。
お店・工房・教室…海の見える丘で夢実現!
08別荘を兼ねたエステショップを開業!!
07趣味のケーキ作りが高じてお店をオープン。
06ちりめん細工、ドライフラワー教室も!!
05大好きな雑貨のセレクトショップをオープン。
04陶芸窯&工房「淡晴窯」完成!!週末は作陶三昧。
03我ら、陶芸仲間。趣味でつながる楽しい時間。
02ご近所さんを招いて、趣味の陶芸教室を開催。
01野菜作りの趣味が高じて、ついに「就農」!
念願・こだわりの家づくり
08別荘というよりもうひとつの自宅感覚。
07ステンドグラス作りを楽しむアトリエ。
06自作のステンドグラスをあしらった家づくり。
05ギリシャに建つ白亜の別荘をイメージした家。
04オーストラリアから晴海ヶ丘へ。モダンな邸宅。
03無垢杉や自然素材を使ったロハスな暮らし。
02コンパクトな間口でもゆとりの室内空間。
01シアター室やプールも。テーマは人が集う家。
DIY・庭作り・ペットと楽しむ暮らし
08愛犬のために芝生のドッグランを。
07内装はご主人がDIYで。
06ワンちゃんが主役のリゾートライフ。
05自分の敷地で野菜作りが夢でした。
04手作りの芝生ガーデンは眺めも最高!
03ハーブと70種類のバラが咲き誇る圧巻の庭。
02ログハウスに似合うカントリーガーデン。
01手作りの五右衛門風呂から絶景を楽しむ。
念願・こだわりの家づくり03

無垢杉や自然素材を使ったロハスな暮らし。

■四国への中継地点として「晴海ヶ丘」を選んだTさん。

四国への中継地点として「晴海ヶ丘」を選んだTさん。京都でお花屋さんを営むTさんは、趣味のサーフィンでよく四国を訪れていました。その中継地点として選んだのが「晴海ヶ丘」です。ご主人は「京都のお店や自宅から、週末は晴海ヶ丘の家へ"帰る"という感覚です」と語る。「お天気のいい日はバルコニーにテーブルを出して朝食を楽しみます」と奥様。 バルコニーに設置した天然の米ヒバの露天風呂からの眺めは最高です。最近はもっぱらお友達が利用されているとか…。

ロハス感覚あふれる手作りの駐車場は、石組の間からセダムやタイムが顔を覗かせ、単なる駐車場というよりは "パーキング・ガーデン"といった趣。建物も自然素材にこだわり床材、建具、キッチン、洗面化粧台に無垢の杉材などを使用。お花屋さんを営むご主人の感性と、サーファーとして海と自然を愛するお二人の人柄やロハスな生き方が住まいづくりにも表れています。

●米ヒバの露天風呂は開放感たっぷり●バルコニーからの眺めも最高