年間約1,000万人の観光客が訪れる 関西のリゾートアイランド・淡路島で あなたもカフェ&レストランのオーナーに!!

御食国
御食国(みけつくに)
瀬戸内海で最大の島・淡路島は、日本列島の国産み神話でイザナギノミコトとイザナミノミコトが最初に創造した島であるといわれています。古くから食の宝庫として知られ、御食国(みけつくに)として皇室・朝廷に御食料を貢いだとされ、現代でも数々の淡路ブランドの食材が全国にその名を轟かせています。
花と緑のリゾートアイランド
花と緑のリゾートアイランド
また豊かな自然にも恵まれ、2,000年の淡路花博以来、花と緑のリゾートアイランドとして京阪神から気軽に行けるリゾート地として人気を博しています。さらに「晴海ヶ丘」からは四国・鳴門へも10分あまりとレジャー&リゾート環境が身近に充実しています。